転職応援ハローワーク地図 > 転職に役立つコラム > 給与偏差値ランキング プレジデントより

給与偏差値ランキング プレジデントより

PRESIDENT(プレジデント)
2006年5月15日号のPRESIDENT(プレジデント)で、学歴と給料の関係を調べた特集がありました。

特別増大号ということで、100ページ近く給料をテーマに書かれており、大卒と中卒との生涯賃金格差や、就職や出生しやすい大学など大変勉強になりました。

こちら>>PRESIDENT(プレジデント)

中でも、100位までまとめた給与偏差値ランキングは、自分が卒業した大学も掲載されており興味深く拝見しました。

★給与偏差値ランキング(上位10校まで)
順位大学年収偏差値入学偏差値平均年収(万円)
1位一橋大学6864859
2位東京大学6567831
3位慶應義塾大学6463824
4位白百合女子大学6454822
5位東洋英和女子大学6352818
6位京都大学6364812
7位国際基督教大学6263804
8位学習院女子大学6254802
9位神戸女学院大学6251801
10位東京女子大学6154796
女性の方が給与が低いというイメージがありますが、給与偏差値ランキングのトップ10に、女子大学が5校も入っていました。意外です。

就職の面接のときに、出身大学は考慮しないと言っている企業が多いですが、実際は大手企業に就職するのは高学歴の方がほとんどです。
その結果が給与偏差値ランキングにあらわれているような気がします。

★自分の適性年収を知りたい方へ
自分のキャリアで、どのぐらいの給料が適性なのだろうと考えたことがありませんか?
そういうときに、便利なサービスがあるのです。
  1. あなたの業界・職種の転職市場動向
  2. 年収相場
  3. おすすめキャリアプラン
上記のことを、無料で教えてくれます。教えてくれるのは、大手のリクルートエージェントですので信頼性は高いです。

こちら>>キャリア査定

★関連記事
DODAお勧めの大手優良求人
専任のコンサルタントが転職を無料でアドバイス。選考通過率がアップ!
www.recruit.co.jp
無料の転職支援サービス
公的機関と違い専任コンサルタントが転職を迅速に支援。利用料無料。
www.pasona-carent.co.jp
リクナビNEXT
年収や地域、経験などで全国の求人情報を検索。企業からのスカウトも。
next.rikunabi.com
株式会社リクルートエージェント
転職のプロであるキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をトータルサポートします。
www.r-agent.co.jp
この記事へのコメント
規模も専攻も多種多様な大学と年収を単純に結びつけランキング化するという安直な発想に驚く。こんなものを堂々と載せる非科学性と人間としての軽佻浮薄さ、言論人としてのポリシーと哲学の欠如に果てしなく情けなさを覚える。
Posted by er at 2006年10月15日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

転職系ニュースを書いています。
Excerpt: ブログはできるだけ毎日書くようにしています。 この2週間の間に新たにもう1つブログを作りました。 「転職系ニュース」というブログですが、 文字通り、転職に影響を与えると思わ
Weblog: 「転職」の現場で働く起業者のブログ
Tracked: 2006-05-23 01:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。